美容

ふんわりマットリップに! bbia/ピアー ラストベルベットリップティント レビュー【フラワーシリーズ】

 

今回は、bbia(ピアー)のラストベルベットリップティントをレビューしていきます。

このリップティントには様々なシリーズがあるのですが、私はフラワーシリーズを選びました。

注文したショップやスウォッチレビュー、使い心地などを書いていきます。

どこで頼んだの?

今回は、Qoo10内のbbiaショップで注文しました。

注文したフラワーシリーズの他にも、5本ずつ様々なシリーズが販売されています。

5本セットで2,800円だったので、1本560円という超破格リップでした。

この安さでもしっかりと段ボールに梱包されていたので、安心しました。

注文してから3日というスピードで届いたのも嬉しかったです。

 

デザイン

ゴールドのキャップに、擦りガラスのようなボトルがおしゃれなデザインとなっています。

パッと見てどんな色か分かりやすく、残量も見えやすいのがポイントです。

プチプラコスメには見えない高級感があり、ポーチにも入れやすいサイズ感となっています。

 

発色

それでは、すっぴん唇とのスウォッチ比較画像を載せていきます。

16 グレイスフル

「優美な」「優雅な」という名前の付いたリップ。

王道コーラルピンク・ピンクベージュの色味となっています。

クリーミーな質感で、派手すぎず馴染みのいいリップに仕上がります。

パーソナルカラーを問わず誰でも使えそうなベーシックな色で、オフィスメイクにもちょうどいいと思います。

ふんわりと春の気分を上げてくれるリップだと感じました。

 

17 プレザント

「楽しい」という意味のリップ。

赤すぎない絶妙なコーラルレッドで、こちらも誰でもつけやすそうな色だと思います。

「顔に色が足りないな」と思った時にこれを塗れば大丈夫、といった万能さも感じられます。

赤もいいけどコーラルもつけたい!という気分の時にも、ぴったりなリップになっています。

 

 

18 チアフル

「陽気な」という意味のあるリップ。

bbiaショップでは「さわやかなピーチピンク」とありましたが、私は青みの強めなピンクリップだと感じました。

イエベの私にはちょっと不向きな色でしたが、ブルベさんならばっちり使いこなせるカラーだと思います!

少し塗るだけでも結構濃い発色だったので、リップメインのメイクをしたい時に使えるリップとなっています。

 

19 ダズリング

「まばゆい」「キラキラ輝く」という意味のリップ。

こちらも青みが強く、フューシャピンクといった色味でした。

先ほどのチアフルよりも、ローズがかった深い青みを感じます。

個人的にはブルベ冬さん向けのリップかなと思いました。

色がはっきりとしているので、顔を華やかにしたいときに役立ちそうなリップだと感じました。

 

20 マチュア

塗りが雑ですいません……

「熟している」という意味のリップ。

近年流行っているレッドブラウン系の色味で、つけるだけでぐっと垢抜けた印象になります。

ブラウンというと秋冬のイメージがありますが、薄く塗れば春夏でも違和感なく使えそうな感じがしました。

どちらかというとイエベさん向きなカラーだと思います。



 

腕スウォッチはこんな感じになっています。

グレイスフルとプレザントは、唇に乗せた時の方が違いが分かりやすいと思います。

ぴたっと密着する感じと、伸びの良さが素敵なリップだと感じました。

 

使い心地・持ち・匂いなど

塗るときの質感がクリーミーで、伸びもよくマットになる印象です。

唇に乗せたらすぐにサラサラすべすべになります。

派手な色転びもないリップだと感じました。

唇に密着しやすいため持ちもよく、飲食で色が落ちてもあまり分からないような感じでした。

マット寄りのティントリップを探している方におすすめです。

匂いは、スーパーなどに売っているブドウガムのような感じです。

結構きつめの匂いだと感じたので、好みが分かれそうです。

 



 

まとめ

今回は、bbia(ピアー)のラストベルベットリップティントをレビューしました。

マットな質感のティントリップを持っていなかったので、購入してよかったです!

気分転換でいつもと違うリップを試したいときや、マットリップが好きな方におすすめできると感じました。

気になった方は試してみてください!