ブログ運営

googleアドセンス合格録 ー「コンテンツが複製されたサイト」との戦いー【2019年12月~】

 

ブログ開設から33日8記事で、googleアドセンスに合格しました!

一発合格ではなく、苦戦しながらたどり着いたので、本当に感慨深いです。

特に悩まされたのが「コンテンツが複製されたサイト」という不合格理由でした。

不合格になった全てでこの文を目にし、何度も心が折れながらも対策を重ねていきました。

この記事では、「コンテンツが複製されたサイト」から脱却し、アドセンス合格するまでの記録を綴っていきます。

アドセンスは、これをやれば絶対に合格する!という確立された方法がないうえに、審査の厳しさは変わっていくので、以下の内容はあくまで一個人の記録として、参考にしていただけたらと思います。

ブログ開設の流れ

有料でブログを始める

収益化できるブログを作ろうと思っていろいろ調べていると、先輩ブロガーさんたちがみんな「無料ブログより、サーバーを借りてドメイン契約もする有料ブログのほうがいい」と書いていました。

私もせっかく挑戦してみるなら初期投資しよう!と思い、サーバーやドメインの契約をしてブログをスタートさせました。

サーバーは国内シェアNo.1エックスサーバーを利用しています。

さらに、エックスサーバーのキャンペーンで無料ドメインを取得しました。

キャンペーンは不定期でいくつか行われているので、気になる方はチェックしてみてください。



ほかのサイトで独自ドメインをゲットするなら、お名前.comもおすすめです。



そのほか、開設に関してはヒトデさんのブログにお世話になりました!

画像をたくさん使って分かりやすく説明されていたので、とても頼りになりました。

ワードプレステーマは、JINを利用しています。

シンプルかつ分かりやすいUIと、カスタマイズの幅が広いところが気に入っています。

 

必要なページを作る

記事を更新する前に、ブログの基本として必要なページを作りました。

■お問い合わせフォーム

■プライバシーポリシー

■免責事項

■自己紹介・このブログについて

お問い合わせフォームContact Form 7というプラグインを使って設定しました。

簡単に設定できたので、これからブログを始めたい!という方にもおすすめのプラグインです。

お問い合わせフォームはブログ運営者と読者の連絡ツールになるので、アドセンス関係なく設置しておきたいページです。

プライバシーポリシー免責事項は、いろんなブログを参考にして作りました。

アドセンス利用を明記する必要があるので、この二つも欠かせないページとなっています。

自己紹介・このブログについては、正直なくてもいいと思います。

私はこのブログを訪れた人に概要を知ってもらえたらいいな、という気持ちで作りました。

 



アドセンス奮闘記

不合格理由がすべて「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」でした。

その状況からどうやって抜け出せたのか?

行った対策を書いていきます。

1回目……不合格。

申請時 通知時
日付 12/4 12/15
ブログ開設からの日数 4日 15日
記事数 2記事 4記事
平均文字数 約1,900字 約1,900字
平均アクセス数 3pv 7pv

 

申請してから11日経ったところで、待っていた通知メールが。

ドキドキしながら開いたところ、不合格の通知でした……。

アドセンスによると、価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)のため不承認、とのこと。

価値が低いってなんだ……?コンテンツが複製?

と、頭の中は「?」だらけでしたが、とりあえず以下の2点を変えてみることに。

  • 記事がないカテゴリをグローバルメニューから外す
  • 引用がたくさんある記事(東野圭吾6選)をリライトする

googleから無駄だと思われそうなページが表示されないようにし、引用を減らして全体的な文量を増やすなど、価値が高いと認めてもらえそうなブログに変えていきました。

 

2回目……不合格。

申請時 通知時
日付 12/15 12/16
ブログ開設からの日数 15日 16日
記事数 4記事 4記事
平均文字数 約1,900字 約1,900字
平均アクセス数 7pv 7pv

 

2回目の申請は12時間ほどで通知が来ました。

対策として、以下のことを行いました。

  • 引用の多いページ(東野圭吾6選)を非公開にする
  • 固定ページ(プライバシーポリシー・免責事項・お問い合わせ)をnoindexにする
  • サーチコンソールにインデックスされている、記事のないURLをいくつか削除依頼
  • うちわ記事のリライト→オリジナリティを出すために、体験や考えたことを追加
  • ペースを崩さないために1記事更新

「東野圭吾6選」ではミステリー小説の紹介が多いため、アドセンスのNGワードに引っ掛かりやすいのでは……?と思い、非公開にしてみました。

どのあたりが「価値の低い」とみなされているのか分からないため、いろんなサイトを参考にしながら手探りの状態で対策を進めていきました。

 

3回目……不合格。ドツボにはまった感覚……。

申請時 通知時
日付 12/16 12/17
ブログ開設からの日数 16日 17日
記事数 4記事 4記事
平均文字数 約2,000字 約2,300字
平均アクセス数 7pv 7pv

 

3回目の申請は30時間ほどで通知が来ました。

前回の対策でもう大丈夫だろうと思っていたのですが、またもや不合格。

そろそろ心も折れてきました。次に何をすればいいのか……。

悩みましたが、次の手を打ちます。

ネット検索していると、私が書いているのと似たような記事を見かけたため、差別化を図るために感想を増やしました。

アドセンスばかりに気遣うのもな……と思い、非公開にしていた記事は公開しました。

他にもいくつか対策を施しましたが、かなり万事休すです。

 

4回目……不合格。

申請時 通知時
日付 12/21 12/22
ブログ開設からの日数 21日 22日
記事数 6記事 6記事
平均文字数 約2,500字 約2,500字
平均アクセス数 7pv 7pv

 

すぐに申請をしたつもりが、うまく処理できていなかったため数日間を無駄にしてしまいました。

4回目の申請をしてから1日で通知が来ました。

対策はまだまだ続きそうです……。

  • コンソールからカテゴリページやaboutページを消す
  • アナリティクスとコンソールの連携
  • 東野圭吾6選あらすじを自分で書く(引用をなくす)

アナリティクスとコンソールの連携ができてないのは正直、盲点でした。

これで上手くいくといいけど……。



5回目……不合格。そろそろ動じなくなってきた。

申請時 通知時
日付 12/23 12/24
ブログ開設からの日数 23日 24日
記事数 6記事 6記事
平均文字数 約2,500字 約2,500字
平均アクセス数 7pv 7pv

 

申請から8時間、やはり不合格通知でした。

  • 記事の更新
  • 記事のリライト(感想の追記)

ずっと同じことを繰り返している気もしますが、少しずつ文量も増えていいブログになっていると自己暗示をかけつつ、合格に向けて頑張ります。

 

6回目……不合格。

申請時 通知時
日付 12/24 12/25
ブログ開設からの日数 24日 25日
記事数 7記事 7記事
平均文字数 約2,800字 約2,800字
平均アクセス数 7pv 8pv

 

6回目は18時間ほどで通知が来ました。

対策は

  • 新しい記事を更新
  • カテゴリページの削除依頼
  • 記事タイトルを若干変更する
  • 記事のリライト(感想の追加)

いろんな方のブログを見ていると、専門性独自性が大切だという言葉をよく目にします。

記事をリライトして感想を増やし、自分にしか更新できないコンテンツ作りを心がけました。

 

7回目……ついに合格!!

申請時 通知時
日付 12/31 1/2
ブログ開設からの日数 31日 33日
記事数 8記事 8記事
平均文字数 約2,900字 約2,900字
平均アクセス数 8pv 8pv

 

申請してから45時間ほど経った頃、ついに!

合格メールが届きました!!

 

メールを見た瞬間に思わず「やった!!」と叫んでしまうくらい、とても嬉しかったです!

長く続けてきた努力が報われたと感じました。

この時に行った対策は

  • 新しい記事の更新
  • 記事のリライト(感想の追記)

記事数が足りない可能性もあると思い、年末の更新までアドセンスの申請を控えていました。

自分の考えや感想を増やしていき、「私にしか書けない記事」の精度を高めていくことを意識しました。

『これで不合格だったら誰かからアドバイスもらおう』と思っているくらい切羽詰まっていたので、合格できて本当に安心しました。

 

アンケートモニター登録

合格の決め手は?

私なりに考えた『アドセンス合格の決め手』は、

・記事数を増やす

・自分の感想や考えを書いていく

この二つだと思います。

記事数は、ブログがコンテンツとして充実しているかを図るひとつのモノサシになっていると思います。

このブログにはまとめ記事がいくつかあるため、他のブログと似たようなコンテンツになっている=複製されたコンテンツとして認識されていたのではないかと考えました。

記事数を増やしていくことで、このブログの独自性が認められて、合格したのだと思います。

自分の感想・考えを書くというのも、ブログに独自性を持たせるためにやってきたことです。

「自分にしかできないことなんて、そこしかない!」と思って、ひたすら記事のリライトを繰り返していました。

『ブログ全体でオリジナリティがあるか?』『ほかのブログとの差別化ができているか?』が大切なポイントだと感じました

 



まとめ

以上、googleアドセンス合格報告でした!

何十回も申請しないといけないかもしれない……と思っていたのですが、わりと少ない回数で合格できてよかったです。

今までも広告は貼っていましたが、この合格でやっと一歩踏み出せたと感じています。

これからもブログ運営頑張っていきます!

 

この記事が、これからブログを始める方、アドセンスに申請する方のお役に立てたらうれしいです。

みなさんのアドセンス合格を祈っています!